ドラッグコスモス 【OTC薬剤師の求人】 なぜ、中途採用でも管理薬剤師の...


   

【ドラッグコスモス薬剤師の求人】 給与、年収の目安は?

ドラッグコスモスの薬剤師採用情報です。
募集職種:薬剤師免許を持っている方(見込みもOK)ですが、大学・大学院卒業と卒業見込みの方のみの募集です。短期大学・専門学校・留学生の採用は今現在は行っていないようです。ただし既卒者は応募が可能です。

初任給はエリア社員として331,000円からで年収の見込みは500万円程度です。昇給は4月に年1回、賞与は7月と12月の年2回です。諸手当として通勤、赴任、超過勤務、登録販売者、住宅などがあります。店舗数の拡大に伴って年々採用人数も多くなっています。⇒後半へ続く















































【コラム後半】

ドラッグコスモスは福岡県を中心として、九州・中国・四国・関西は兵庫県までここ十数年で約460店舗を持つ企業です。この成長企業のメリットは、毎年出店する店舗が増加することにより店長クラスの人材が必要となることです。つまり多くの人が早期にキャリアアップを望めるということなのです。

勤務時間は8:30~21:15までの間で早番と遅番の交代制です。早番は8:30~19:00までで遅番は11:00~21:15です。

年間の休日も十分に確保されており、月に9日間(2月は8日間)と、年次有給休暇、リフレッシュ休暇(完全6連休)もあります。

福利厚生は退職金や社員の持ち株制度、旅行の補助や定期健康診断があります。保険も健康保険から労災・雇用・厚生年金まで揃っています。マイカー通勤が可能なのも魅力の一つですね。

研修も充実しており、新入のフォローアップ研修はもちろん、医薬品・化粧品販売研修や登録販売者試験対策セミナーなどで就職者への支援も行なっています。

薬剤師の方でもエリア長などで数店舗を回って、店長へのマネジメント指導やスタッフ教育を行うような仕事もできるようになります。企画を提案したり、薬剤師として利用者と近い関係で仕事をするなどやりがいのあることが多いようです。